一般  >   ゲーム  >   現代大戦略2008~自衛隊参戦・激震のアジア崩壊!~
商品のご購入

価格:¥8,467 (税込)
ポイント:423ポイント
制限時間:---

現代大戦略2008~自衛隊参戦・激震のアジア崩壊!~

現代大戦略2008~自衛隊参戦・激震のアジア崩壊!~
対応OS: Windows 2000 / Windows XP
カテゴリ: シミュレーション
ジャンル: 戦略   ウォー  
ブランド: システムソフト・アルファー
発売日: 2011/06/17
その他: (C)2001- 2007 SystemSoft Alpha Corporation

2001年12月20日の安保理決議1386号により、国連憲章第7章発動下で行われ
る軍事的強制措置、すなわち憲章第43条に基づく集団安全保障の実行部隊として、
国際治安支援部隊(International Security Assistance Force)通称ISAF
(アイザフ)が設立。
以来、ISAFは「国連安保理に派遣を承認された有志国連合軍」として活動を展開してきた。
そして、2008年X月X日。アフガニスタン、特に南部ヘルマンド州で再び活発化し始めた
タリバーン勢力を駆逐するためにNATOの指揮によるISAF部隊の増援が決定された。
国連からの要請を受けた日本政府は、終了したばかりのインド洋給油活動に代わる
新たな国際貢献を模索していたこともあり、世論を二分した激論の末、自衛隊をISAFに
参加させることを決定。
遂に海外派兵は現実のものとなるのだった…
シリーズ7作目となる本作では、世間を騒がしている紛争情勢をいち早くシナリオに盛り込み、
パキスタン内戦、中国アフリカ侵攻など、多彩なシナリオを取り揃えています。
システム面では大戦略シリーズ初の仕様「分岐型勝利条件」が追加され、ビジュアル面も
大きく刷新している。さらに、局地的な戦闘をリアルに表現するため、様々な国家の
特徴的な兵器が多数追加された。

サンプル画像
サンプル画像1 サンプル画像2 サンプル画像3 サンプル画像4
サンプル画像5 サンプル画像6 サンプル画像7 サンプル画像8
サンプル画像9 サンプル画像10 サンプル画像11 サンプル画像12
動作環境
CPU PentiumIII 800MHz以上のCPU搭載機種(1.6GHz以上のCPU搭載機種を推奨)
メモリ 128MB以上のRAM(256MB以上推奨)
ビデオ 1024×768ドット、16ビットHigh Color以上のカラー表示が可能な環境
DirectX DirectX9.0cが動作可能な環境が必要です。
システム
■現実の紛争情勢をリアルに表現した傑作シナリオ22本+10本!
本作では、まだ記憶に新しいパキスタンのテロ事件をはじめとして、中国との尖閣諸島の
領有問題など、今、世間を不安に陥れている事件をもとにした様々なシナリオを中心に、
湾岸戦争のifを追求する「異説/アラブなき湾岸戦争」、記憶から薄れつつある
原潜領海侵犯事件を題材とした「再現/中国原潜領海侵犯事件」など、多様なシナリオを
収録しました。
また、過去の現代大戦略シリーズより、「印パ核戦争勃発!!」や「再熱!コソボ紛争」
などの人気の高いシナリオ10本を最新のシステムに合わせてリメイクして収録し、
全32シナリオという圧倒的なボリュームを実現しました。
さらに、シナリオマップに加えて「大戦略パーフェクト2.0 DX」に収録した単体マップや
キャンペーンマップも150枚以上を収録し、飽きることなく半永久的にプレイを楽しめます。

◆シナリオの紹介
01 異説/アラブなき湾岸戦争・ユダヤの報復
02 異説/アラブなき湾岸戦争・悪夢のイラク追撃戦
03 仮説/イラク戦争・バクダッド挟撃戦(北部戦線)
04 仮説/イラク戦争・バクダッド挟撃戦(南部戦線)
05 仮説/イラク戦争・戦慄のブーツ・オン・ザ・グラウンド
06 検証/台湾危機・緊迫の台湾海峡
07 検証/台湾危機・米中全面対峙
08 再現/中国原潜領海侵犯事件
09 パキスタン内戦・ムシャラフ政権の危機
10 パキスタン内戦・自衛隊VSイスラム反乱軍
11 パキスタン内戦・泥沼の内戦介入
12 タリバーン駆逐戦・クンドゥズ防衛戦
13 タリバーン駆逐戦・自衛隊、ISAFに合流
14 パレスチナ分裂・ファタハVSハマス
15 中国アフリカ侵攻・血のダルフール介入
16 中国アフリカ侵攻・ナイジェリア内戦
17 日中激突・宮古島攻防戦
18 日中激突・尖閣諸島奪還戦
19 中華帝国瓦解・ウイグル解放軍東進
20 中華帝国瓦解・自由への祈り
21 北朝鮮南進・ソウル炎上
22 北朝鮮南進・38度線を死守せよ

≪現代大戦略名作セレクション≫
印パ核戦争勃発!!【現代大戦略2001】
第5次中東戦争・ゴラン高原の戦い【現代大戦略2001】
再熱!コソボ紛争【現代大戦略2001】
沖縄防衛線・宮古島海戦【現代大戦略2002】
沖縄防衛線・那覇陥落前夜【現代大戦略2002】
沖縄防衛線・ヤンバル決戦【現代大戦略2002】
ソマリアの悲劇再び【現代大戦略2002】
日露激突!・北方領土奪還作戦 【現代大戦略2003】
日露激突!・ロシア軍北海道進駐 【現代大戦略2003】
NATO分裂・修復できぬ溝 【現代大戦略2003】
※【】内の表記は、そのシナリオが初収録されたシリーズ名です。

■画期的!新仕様「分岐型勝利条件」[NEW]
プレイヤーの行動結果により攻撃目標や占領目標などの勝利条件が変わる
「分岐型勝利条件」が大戦略シリーズ初登場の仕様として、実装されました。
「作戦遂行に失敗したため、撤退戦に移行」「作戦目標を撃破したところ、新たな作戦目標が発生」
など、プレイヤーの行動結果によってプレイの途中で勝利条件が変更がされます。
これにより一度クリアしたマップでも何度も挑戦することで、毎回違う結末にたどり着くという
楽しみもあるのです。
あなたには、戦況の変化によって移り変わる作戦を遂行し、勝利を掴むことができるでしょうか。

■「転戦モード」が大幅パワーアップ[NEW]
与えられた初期部隊をうまく運用しながら、シナリオ中に新たな勢力として参戦する
「転戦モード」が大幅にパワーアップしました。
マップ上での活躍に応じて、報酬ポイントを獲得。
そのポイントを使用することで様々な兵器を購入して、自軍部隊に編成することができます。
もちろん通常モードと同様に、22本のシナリオから好きなシナリオをプレイできるだけでなく、
一度クリアしたマップを、何度も繰り返しプレイすることも可能です。
また日本やアメリカと同盟を結ぶ正当な楽しみ方はもちろんのこと、北朝鮮やイランなどと
同盟を結び、自衛隊と敵対することもできます。
転戦モード開始時の手持ち部隊となる「初期部隊」は、様々な好みに応えられるよう、
日本、アメリカ、イギリス、ドイツ、ロシア、中国、韓国、北朝鮮さらにフランスと
イスラエルを加えた10カ国を用意しました。

■イベントシステムの実装
特定の部隊を全滅した時や特定の施設を占領した際にイベントメッセージが表示されるように
なりました。
これまで以上に達成感や臨場感を得られるようになりゲームの面白さが大きく広がりました。
もちろん、マップエディタにて編集も可能です。
戦場の臨場感をよりリアルに表現することができます。

■ビジュアルマップモード
前作で好評を博した「ビジュアルマップモード」ももちろん実装。
通常のヘックス表示と地図のようなビジュアルマップ表示をゲームプレイ中いつでも
切り替えることができます。
さらに、ビジュアルマップを表示した状態でのヘックス表示等細かな設定も可能。
ストレスなくゲームをお楽しみいただけます。

■マイ部隊
シナリオをクリアした時点で生存している部隊を、保存しておくことができる機能です。
他のシナリオをプレイする際に、任意のターンで生産することができます。
これにより、いままではゲームが終了すると部隊の役目も終わりでしたが、思い入れのある
部隊を残しておくことができますので、ゲームの面白さが大きく広がります。

■初心者にやさしいシンプルモードを搭載
初心者の方が最初に戸惑うのは、「同じような兵器がたくさんありすぎて、
どれを使ったらいいのか分からない」という状況です。
それを解決するために、使用する兵器については、戦闘機や攻撃機など
兵器タイプごとに1つずつの兵器になっており、最大でも1陣営につき
36種類です。
選択式ルールについては、大半のルールを大戦略としていちばん標準的な
設定に固定し、選択可能なルールについては、ゲームの面白さを損なわない
範囲の6項目に減らしました。
それに伴って画面の情報パネルも不要な項目を整理しました。
これで初心者の方も気軽にプレイが楽しめます。